塩豆大福

time 2018/05/26

画像出典元:301 Moved Permanently
画像出典元:301 Moved Permanently
後味さっぱりの塩豆大福。赤えんどう豆を何回も蜜に浸し、ころあいをはかって塩を加熱しながら炊きあげます。
塩は、熊本天草灘のきれいな海水から作られた純国産の塩を使用しています。天草の豊かな自然の恵みと出会って塩豆大福はできあがりました。301 Moved Permanently
石村萬盛堂(福岡)の塩豆大福を食べた

新宿の京王百貨店で「大九州展」ってのをやってたんで、きのう仕事の帰りに寄ってみたんですが。

まずは目当ての梅ヶ枝餅が販売されてるのを見つけて、テンションアップでさらに他の店も見て回りましたよ。

石村萬盛堂(福岡)の塩豆大福 それで発見したのが「石村萬盛堂」でして、ここは2年ほど前に「ギモーヴ・ドゥ・マカロン」というお菓子の記事を書いたことのあるお店で。

それで、なんとなく名前に覚えがあったんですよね。301 Moved Permanently
スポンサーリンク

down

コメントする