さつまどりサブレ

time 2018/06/13

さつまどりサブレ

画像出典元:これを買っとけば間違いない!鉄板の鹿児島土産12選

画像出典元:風月堂

スポンサーリンク

さつまどりサブレは、鹿児島市にある1919年創業の老舗菓子舗、風月堂でつくられているお菓子です。

発売開始から50年以上愛され続ける人気商品で、第25回全国菓子大博覧会では最高位である名誉総裁賞を受賞しています。

「さつまどり」は天然記念物であり、精悍(せいかん)な姿と羽の美しさで古くから愛されている鶏です。
その昔、薩摩藩で藩士の士気を高めるために行われていた闘鶏にも使われていました。

さつまどりサブレは、そんな勇ましいさつまどりを形どり、香ばしく焼き上げたサブレです。
九州産の生乳を使ったバター、南九州産の卵、鹿児島県垂水市の天然水と、地元の厳選素材を使用しています。出典:OMIYA! 日本のお土産情報サイト

《さつまどりサブレ!》 食べてから名前に気づきました。

日本人のルーツを探るときに、琉球王国、九州地方の明らかに顔の形が違う日本人。

そして北海道のアイヌ人。

さらに、朝鮮半島の人と本土にいる日本人の原住民との混血の日本人がいると仮定した時、

この  さつまどりサブレ は薩摩と言う事で古代人のお金をモチーフにしていると思っていました。

穴が空いている石の硬貨に似てます。

ブログに載せるので調べてみると受賞している只者の食べ物で無い事にビックリポン。出典:白井 一裕 社長のブログ

鳩サブレーによく似たサブレを集めた「鳩サブレーそっくりさん総選挙」開催! 見事センターに輝いたのは……出典:ねとらぼ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

down

コメントする




大分

宮崎

滋賀